港区で不妊治療ができるクリニックをお探しの方は、赤坂レディースクリニックをご検討してみてはいかがでしょう。
こちらには働く女性が不妊治療を続けやすいポイントがたくさんあります。
まず立地から見ていくと、The Hexagon(ザ ヘキサゴン)ビルの4階にあるこちらのクリニック。
このビルは赤坂駅4番出口から徒歩10秒というところにあり、かなりの好アクセスです。
そして通院となると重要視される診療時間は夜7時までとなっています。
働く女性にとって毎回仕事をぬけて通院するというのは難しいことです。
また職場には不妊治療しているということを伏せている方がほとんどだと思います。
そのためこちらのクリニックのように仕事帰りに通院できるというのはストレスも軽減され、長期間となるかもしれない治療を無理なく続けることができます。

もう1つ、こちらのクリニックは特定不妊治療費助成指定医療機関となっており、港区から助成を受けることができます。
体外受精や顕微授精などの医療保険が適用されない高額な治療費の一部を助成してもらえます。
不妊治療は女性の体への負担ももちろんですが、金銭的不安を持っている方も多いと思います。
ですからこのような制度が利用できるということはとても心強いものです。
悩んでいるよりも1度診察を受けてみてはいかがでしょう。