女性にとってシャンプーをすることは、
お風呂に入って体を洗うことと同じ意味だと思います。
でも毎日シャンプーをしていると、
髪のパサツキや痛み具合が気になってくるものです。
そこでネットで調べてみると、
毎日シャンプーをする必要はない。
というコメントが結構あることに驚かされます。
その大きな理由が、
シャンプーによって皮脂が洗い落とされて必要以上に乾燥してしまったり、
なくなる皮脂を補充しようとして余計ベトベトになってしまうという二点です。
でも、毎日シャンプーをすることが習慣づいている人間からすると、
たった一日でも洗わないと落ち着かない気分になります。
特に女性にとってシャンプーとは、
化粧をするのと同じぐらい、大事なことだと思います。
ではどうすればいいのか、と考えたのですが、
やはり、できるだけ頭皮や髪に優しいシャンプーを選んで買うのが一番でしょう。
毎日使うものだからこそ、じっくりと最適なものを選ぶ必要があると思います。