健康に気を遣って、様々な食材を使用したいと思っていますが、
どうも魚の摂取量が減ってきています。
これは、私の家庭だけの話ではないようです。
肉食中心で懸念されるのが、中性脂肪、悪玉コレステロールの値の上昇です。
それに伴い、血液の流れが悪くなると、様々な病気の要因にもなります。
青魚に含まれるEPAが不足することでも悪玉コレステロールが増加するので、
せめて、サプリメントでEPAを補いたいと思っています。
特に身近な家族が動脈硬化などの血管の病気にかかると、
血液さらさらになり、血液が正常に運ばれることが、いかに大切か実感します。
また、摂取するサプリメントにも気を配りたいものです。
含有量と価格のバランスに目がいきがちですが、
認定健康食品のJHFAマークがついているかどうかも、
商品を選ぶ上でひとつの目安だと思います。
http://epa-sarasara.jp/